アロマバスボムでミネラル温浴♪

材料:5回分
・精油   15滴(好みの量)
・クエン酸 大5杯
・重曹   大5杯
・グリセリン&液体ミネラル 適量(スプレーボトル)
※お好みでココナッツオイルやはちみつ、塩など
・ビニール袋
・サランラップ または カップやシリコン型

↑写真 今回私はグリセリン入りの自家製化粧水で代用します。グリセリンがなければ、水でOKです。

作り方

1)クエン酸と重曹をビニール袋の中に入れます※塩を入れる場合はこのタイミングで入れてください。入れすぎるとピリピリすることがあるので少量から調節しましょう。

2)精油を10滴入れ、均等に行き渡るように軽く混ぜます。
→香りを嗅いでみて調節してください
3)グリセリンとミネラルをスプレーボトルに入れて3プッシュし、混ぜます※ココナッツオイルやはちみつはこのタイミングで入れてください。
4)再びグリセリンを3プッシュし、混ぜます
→3と4を繰り返すとだんだんしっとりとしてきます。

ギュッとかためると形が作れるようになったら次の工程へ

5)丸くお団子を作るか、型に入れます
6)気候により固まる時間は異なりますが翌日のバスタイムには良い硬さになっています!

作業台が大分汚れてしましましたが大丈夫です!重曹とクエン酸なのでそのまま水拭きするだけでピカピカになり掃除効果もありです!

写真右は100円均一で購入したお弁当ケチャップ入れを使いました。

 

<それぞれの役割>

  • クエン酸:疲労回復、ミネラル吸収をサポート
  • 重曹:皮脂の汚れ、老廃物を落ちやすくしてくれ美肌効果あり。粒子が細かいのでスクラブ効果もあります。浴槽のお湯がサラサラになり、古い角質なども除去してくれます。
  • グリセリン:保湿効果抜群
  • 液体ミネラル:ミネラル(無機質ともいいます)には、カルシウム、鉄、ナトリウムなどがあります。必要な量は少ないのですが、人の体の中では作ることができないので、食べ物からとる必要があります。ミネラルは、骨などの体の組織を構成したり、体の調子を整えたりする働きがあります。(農林水産省HPより)


KAYO.SUN
Chiba-shi,Chiba&TOKYO / Aroma Life Adviser / 毎月第四日曜日はアロマ会in幕張